LIFE STYLE (シングルマザーの生活)

流産はあなたのせいじゃない

どうもこんにちは!

セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。
セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは…徹底的自己紹介。

セツコ
セツコ
今回は、流産について書きます。

スポンサーリンク




私も流産経験者

一度だけですが、流産をしたことがあります。
妊娠9周目に発覚して、当時はもう診察室で息ができなくなるほど泣きました。

別室に通されてそこでしばらく泣いて帰っていいとのことだったけど
そんなすぐに泣き止めるわけもなく、でもずっとここにもいられないわと思って

病院を後にしましたが
待合室には沢山の妊婦さん。地獄だったーーーーー。

「なんでおまえらが妊娠して私がダメなんだよ!」の憎しみしかなかった。

もちろん、その中にはやっと妊娠できた妊婦さんや、流産も経験したことのある妊婦さんもいただろうなぁ…
と今なら思えますが当時はもう…自分だけが地獄にいる気分だったw

暗黒の日々

それから私…

すっかりうつ病まっしぐらコースになってしまいました。
何しても楽しくない。
何もしたくない。
誰とも会いたくない。

な毎日。

街で見かける妊婦さんには嫌悪感しかなかったし
電車で立ってる妊婦さん見ても、席なんて譲りたくないって思ってた。(ごめんなさいw)

家の中の家具とかめっちゃ投げまくってた…w
この時に何が辛かったって

周りの友人も妊娠ラッシュだったこと。
自分は流産

友人の子供は順調…そしてそんな順調話を聞かされる…
でも

流産した側は辛いとは言えない
おもでとうって言ってあげないといけない。

あの時は、無理して人付き合いなんかしなくてよかったのに
なぜか無理してたw

それで余計に辛くなってたなー
ドエムかよ…

古傷をえぐられた


私の姪っ子が、つい先日…遊びに来てたんです。
娘と同い年の8歳。

その子のお母さんが今妊娠初期でね。
だからお母さんから何か聞いたのか知らないけど…

突然
「ねぇねぇ、流産したことあるんでしょ?」と聞かれて
「そうだよ」
と答えると

「それって、安静にしてなかったから流産したんでしょ?」って。

「違うよ。初期は安静にしてても、していなくても流産してしまうことがあるんだよ」
って言うと

「違うよ!安静にしてなかったからだよ!だから流産したんだよ!!ダメだよ!」

と言われました。

私はそれ以上言い返すのはやめました。

何それ。
悲しい

悲しすぎるよ。
流産したのは、私が安静にしてなかったからなの?
もちろんそうじゃないことは知ってる。知ってるけど…

確かに流産した時は
自分がクズみたいな人間だからなんだ…って追い詰めに追い詰めた。
でも時が経つにつれて

そうじゃないって思えるようになってたのに。

間違った知識を覚えてしまっているのか…姪っ子にとことん責められましたw

流産はあなたが悪いからじゃない

流産の経験がある人って
意外と多いもの。

そして私はそれがきっかけで自分を責めに責めたし、生きてる価値なんかまじでないと思って数年立ち直れなかった。

でも、間違いなく

流産は母親のせいじゃない!!
これだけは言えます。

確かに流産も、初期なのかどうかでは、母体に問題があって流産することもある。
でも母親は悪くないの!

悪くないから!

母親はいつだって子供の健康を願っているもの。
赤ちゃんがまだ1mmでも1ミクロンでも、子供の幸せを願ってる。

そんな母親が悪いわけないじゃない。

だから絶対に、自分を責めないで欲しいと思います。
私なんか、たった1回流産しただけで何を偉そうに語ってんだい。って感じですよねぇw

ても、ほんと

世の中のお母さんは素晴らしい。
それだけなのです。

これ以上に傷つく誰かが増えないように

母親はきちんと、流産だとかその類の知識を子供に伝える時

きちんと間違いのないように伝えましょう…

とりあえずまとめ

・流産はあなたのせいじゃない
・子供に知識を伝える時には中途半端に伝えるのまじでやめろ
・子供に罪はない悪気はないから余計に深く傷つけられる
・世の中のお母さんは素晴らしい
・落ち込んでいるお母さんが一人でも少なくなりますように

シングルマザーに至った経緯〜Episode1 結婚式編〜どうもこんにちは! セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。 セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコ...

スポンサーリンク




ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。