LOVE&SEX (下ネタ多め)

紅音ほたるさんの「つけなアカンプロジェクト」は素晴らしい

2016年に亡くなってしまったAV女優の紅音ほたるさん
ご存知ですか?

潮吹きクイーンとしても有名な紅音ほたるさんですが
その紅音ほたるさんがやっていた「つけなアカンプロジェクト」って
素晴らしいと思うんです!

その「つけなアカンプロジェクト」とは、紅音ほたるさんが立ち上げた一般社団法人。
コンドームをつけなアカン!
ってとこからこの名前がきています。

そんな「つけなアカンプロジェクト」のすばらしさについて書いていきます。



紅音ほたるさんについて

紅音ほたるさんとは、ずばりAV女優。
潮吹きクイーンともいわれていたほど、とにかく潮吹きがすごい

とんでもない。

でも、この潮吹きをするために無理やり水を飲んで
尿道が裂けてしまうくらい痛みがあるときもあったのだそう…

2008年には引退して、その後に「つけなアカンプロジェクト」っていう
一般社団法人を立ち上げた人なんです。

DJやポールダンスもやっていて、そのポールダンス時代もとても美しい…

めちゃくちゃエロかわ

金髪ショート似合う人ってなかなかいないよね。

しかしながら
2016年に32歳という若さで喘息による発作で亡くなってしまったんです…

悲しすぎる。

紅音ほたるさんの「つけなアカンプロジェクト」について

紅音ほたるさんの「つけなアカンプロジェクト」とは、まさに
コンドームをつけなアカン!ということ。

まず自分を守るためにコンドームをつけよう。
と呼びかけ続けてくれて、しかも自らコンドームを街中で配っていた紅音ほたるさん…

女の子は「ゴムつけて」と言う勇気を
男の子はそれを受け入れる優しさを

というコンセプトが胸に響きます。

「ゴムつけて」これが言えない女子は多い
そしてAV見て勘違いして、中出しする男性も多いこと多いこと多いこと多いこと

「つけなアカンプロジェクト」、とっても素晴らしいことなのに
その後の行動歴がネットを調べても出てこないんですよね

まぁそりゃあ代表が亡くなってしまったのですから
活動休止状態にあるんでしょうけど

もったいなくないですか?

「賛助会員の募集」ってところも見たのですが
現在は募集を休止しているとのことで…

うーーーむ
これはとてももったいない。

ヴァギナセルフィーがアメリカで浸透しつつある。神秘のVセルフィー。え。 嘘やん。 と思うかもしれませんが、米国では「ヴァギナセルフィー」が当たり前の時代になってきているのだとか。 えぇ。 そ...

紅音ほたるさんはAVが現実ではないとも断言している

そう
私もよくこのブログでは言っていますが
AVってファンタジーなんです。あれは幻想の世界

でもそれを勘違いしている若者…
いや、若者ではなくても多い。

簡単に中出ししてしまう男子
ピル飲めばいいとか
とにかく簡単に考えすぎている。

女の子も、割とその場のノリに流されてしまって
断り切れずに…

なんてパターンがとても多いし、コロナの影響でさらに増えてきているのだとか。

中出ししているように見えるAVも、実はコンドームつけてるんだよ

と紅音ほたるさんが言ってました。

潮吹きはしすぎると自分を傷つけてしまうし

AVのまねっこをすることはとってもとっても危険なんです。
結局傷つくのは主に女性。もちろん男性もコンドームつけないことで性病になってしまったりするしね。

もっと自分を大切にしなければいけないし
もっと、性教育をしっかりしていかないと、傷つく人は増え続けるでしょうね…

紅音ほたるさんの意志を忘れてはいけない!

せっかく紅音ほたるさんっていうレジェンドが
「つけなアカンプロジェクト」でここまでやってくれていたのだから

それを忘れてしまうのはとても勿体ないですよね。

本当に、女の子はしっかりと断る勇気を持ちましょう

そして男性はリスクをきちんと考える
彼女が傷つくことを想像する

AVを真に受けないことが大切。

私もコンドーム、配ろうかな…
そんな想いです。

ほんまに

つけなアカン!



「iroha」がおしゃれ過ぎて決して大人のおもちゃには見えない「iroha」ってご存じですか? 実はあの「TENGA」が女性用のアダルトグッズ そうその名も「セルフプレジャー」をするアイテム...
ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。