LIFE STYLE (シングルマザーの生活)

映画「ビリギャル」を見た。親は子供を全力で信じること。それだけしてりゃいいと思う。

どうもこんにちは!

セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。
セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは…徹底的自己紹介。

セツコ
セツコ
今更?って感じだろうけど、「ビリギャル」見ましたw

スポンサーリンク




ビリギャルとは

ビリギャルって、ノンフィクションのストーリーで、
実際にモデルとなった小林さやかと「坪田塾」の坪田信高について書かれた書籍が元になった映画です。

坪田塾めっちゃ行きたくなる映画よ←

まぁ、もうほとんどの人が
何今更ビリギャルなんだよw
って思うかもしれないけどw

有村架純の金髪具合がかわいかったから、それだけの理由で見ましたw

まぁ、知らない人はこれどうぞ
ビリギャル 予告編

そんなビリギャルを見て感じたこと書きます。
あ、たぶんネタバレはない。たぶんw

親は子供を心から信じなければならぬ

何がいいってひたむきに娘を信じ続ける母親の存在に心打たれました。
母親って、こうあるべきだな。って

どんなヤンキーでも、どんなに成績が悪くても
母親が娘をとにかく信じ続けてた。

その姿がとても美しい映画です。
もちろん、塾の先生もとっても素敵だし、世の中こんな先生が学校の先生になってくれたらいいのになぁ
ってすごく思う。

すぐ言う大人いるじゃん

そんなの無理だよ
できるわけないよ

って。

それを言っちゃあほんとにいかん。
ほんとに。

でも「やればできるよ」って言うだけでもダメ。
本当に信じることが一番大切。

主題歌がサンボマスターってところもずるい

最後とかもう私号泣しちゃったんだけど
最後の最後に

主題歌がサンボマスターってところもまじで涙倍増。

普段からサンボマスターそんな聴かないんだけどw
サンボマスターのライブ、めちゃくちゃ感動します。謎に。

あれ?え?
これって心の汗?ってレベルに涙出てきます。おすすめ。

って、なんかサンボマスターの感想になっちゃったw

とにかく

親子愛と
不可能なことって本当にないんだなってのと
「うちの子ほんとバカで…」って自分の子供を言う人いるけど…それって学力だけじゃなくて
いろんなところで子供を否定してしまってることなので
それは冗談でも言っちゃダメだなって改めて感じました。

子供って
親の何気なぁい言葉、超絶覚えているものよ。
そしてやっぱり

いい指導者も増えてほしい。
いい指導者に出会えるって、その人の運だと思うしそれも才能のひとつ。
でも、いかにそんな出会いの可能性を作ってあげられるかも親次第かもね。

ま、何が言いたいかって言うと
有村架純かわいい!!!!

以上ww

無理やりまとめ

無理やりですがまとめますww

・ビリギャル面白い
・親が子供を信じないでどうする
・できないことはない
・いい指導者に出会える運も持ち合わせよう
・そしてそのチャンスを作ってあげよう

インスタグラム突然一時的に凍結されてもうなんか、荒れ模様な私です。インスタグラム一時的に凍結されました。何かの間違いであるならお知らせくださいって書いてるわりにフル無視だし。ちきしょーーーー!待つしかないようです。...

スポンサーリンク




ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。