DIVORCE (離婚)

シングルマザーに至った経緯〜Episode2 裸足で駆け抜けたdays〜

どうもこんにちは!

セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。

セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは…徹底的自己紹介。

今回は、私がシングルマザーに至った経緯について…
Episode1はコチラ
今回は、シングルマザーに至った経緯…と言うかは…
離婚を決意したきっかけをお届けします。
お付き合いどうぞよろしくお願いします。

セツコ
セツコ
裸足で駆け抜けました

スポンサーリンク




離婚を実際にする数年前には離婚を決意していた

実際に離婚したのは…
2018年…だったのか?
え、もうやばい記憶うっすwww

でも、娘がまだ1歳くらいの頃
実は「この人とはいつか絶対離婚したい!」と決意した時期があったんです。

4、5年くらい前かな…
でも、離婚ってその時はすっごく壮大なことだと思ってたし
そんなこと言ったらもう殺されるんじゃないかしらと思ってたし

娘がかわいそうだから、娘が立派に独り立ちして離婚しようと思ってました。

どうして離婚したいと思ったかと言うと…

まぁシンプルに喧嘩

まぁまぁ喧嘩はよくしていてw
子供の前であろうと夫に怒鳴られることも多々ありました。

ギター教室に通いたいと言ったら絶対バカにされる
「金の無駄」「家で練習すればいいやん」とか。

なのでこっそり通っていた時があって、その時は浮気を疑われて

急に

元旦那
元旦那
今からどこ行くん俺もついていくわ

と言われた。

その時初めて
「どうせバカにするから隠してた」とギター教室のことを言うと

元旦那
元旦那
うん。バカにするよ。金の無駄やん

と。

正直私もバリバリ正社員で働いてましたし。
月給も数万円しか変わらないくらい稼いでたんですよ。
それくらいいいじゃないですか←

なんですかね…
人のことをまず平等に見ようとしない旦那でした…

もちろん、もちろんね
悪いところばかりじゃなかったし、いいところもそりゃありますでも、
とにかくいつも上から目線でした…

で、これはもう限界と思った喧嘩が…

怒鳴られ倒して怖すぎて裸足で逃げた

家を建てた時にその家を、翌日
夫の兄夫婦が見にくるとのことで

必死に片付けてたんです。夜中も。
夫は翌日仕事。私は休み。

一番奥の部屋、私のクローゼットを片付けてました。
かなり小ボリュームで音楽を聴きながら。(だって音楽なんかうるさく聴いたら絶対怒られるから)

そしたら寝室で娘が夜泣きしていたみたいで
それに全く気づかなかったんです。

隣の寝室で寝ていた夫の方が先に起きてしまい。
私のクローゼットのドアを蹴り倒すような勢いで

元旦那
元旦那
何してんねん。子供泣いてるやろ!!

超絶怒鳴られました。

私的には
「いや、お前の兄貴が来るって言うから片付けてたんや。」
言いたいところを我慢して

ちょっとワロてまいながら←ww

激高している夫に

「ちょ、とりあえず落ち着いてw」

と言ったんです。

そしたらそれが超絶腹たったみたいで
まず肩を強く押され私は床に激しく尻もちつきました。

その瞬間怖すぎて咄嗟に「この結婚は間違いだった」「子供にもなんかされるのでは?」と思った。

尻餅ついてるにも関わらず膝で軽く蹴る?つつく?ようにしながらずっとなんか怒鳴ってて

まじでやばい

やられる。

と思って階段を走って降りたらついてくる…

怖すぎてそのまま玄関へw
靴を履く暇もなく裸足で逃げました。

雨上がりの日だったので足びしょ濡れ。

近くに夫の実家があって
そこしか逃げ場ないわとその時は思ってしまって

夜中にピンポンw

もちろん何があったの??的な養父母。

「夫に蹴られました」←若干盛ってるw
けど、膝で軽く蹴られたのは事実だし、押し倒されたのも事実。

そしたら…
養父母は…

優しくしてくれたし、実際優しかったし色々感謝もしてるのですが

「そんなことするはずないよ」

と。

その瞬間我に帰りました。

そりゃそうや
自分の息子を庇うに決まってるよね。
なんで私夫の実家に逃げてしまったんやろう…と冷静になった。

結局その夜はすぐに家に返されて
無言の夫と過ごしました。

数日無言…w

結局最後の最後まで
私が悪いと言い切られて、謝ってもらった記憶ないです。

もう、この時に
「いつかこの人とは離婚したい。」

と決断しました。

そもそも謝ることをしない夫

夫は基本的に謝ることをしない人だった。
いつも理論で何を言っても言い返される。

私は途中から言い返すこともしなくなった。

ギター教室に通ってて、浮気を疑われていた時

「浮気してたら、探偵雇って証拠掴んで浮気相手からも、お前からも慰謝料ぶん取るからな」
と言われたし…

他にもこんなエピソードクソほどあるんですけどね

とにかく私は、この裸足で駆け抜けたエピソードで離婚を決意しました。
あまりに怖すぎて暫くトラウマになったし。

男性が怒鳴ってるのって本当に怖い。
特に母子家庭で育ってるから、本当に怖い。

とにかく夫婦喧嘩で感情的になるのってほんと、ダメよ
感情的になった先に良いゴールなんかないと思う。

大人なんだから
冷静に
冷静に話し合いましょう。

それが言いたかったw

次回は…実際に離婚に至ったエピソード、書きます。

無理やりまとめ

無理やりですがまとめますww

・男性が怒鳴るのめっちゃ怖い
・トラウマ案件
・夫婦喧嘩は冷静に話し合うべき
・離婚を我慢しすぎるのはよくない
・離婚決意したらすぐしよう←

シングルマザーに至った経緯〜Episode1 結婚式編〜どうもこんにちは! セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。 セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコ...

スポンサーリンク




ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。