STUDY (学び)

古市憲寿さんの講演会に行ってきました!「未来へつむぐ生き方」〜後編〜

どうもこんにちは!

セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。
セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは…徹底的自己紹介。

セツコ
セツコ
古市憲寿さんの講演会!後編いっきまーーーす!

前編はコチラ

スポンサーリンク




古市憲寿さんの名言の数々

古市さん、数々の名言を放っていました。
あんなにスラスラと名言が出るってすごいなぁー

とにかく、前編では紹介しきれなかった名言を紹介していきます!!
ひとつひとつ熱量持ってやってしまうともう、何万文字なるねん
ってくらい長くなりそうなので、簡潔にいきますよ!!

急いでメモったので、若干ニュアンス変わってる可能性あり←ww

古市憲寿さんの名言(人生について)

古市さん
古市さん
日本は色々と年齢で区切るの好きだが、あまり意味がない気がする

そう。日本人って確かに年齢で区切りたがるし
人の年齢によって人を見極めたりしてしまうことが多い気がする…

でもそれって、同じ65歳でもバリバリまだ働けるぞ!
って人もいれば65歳でもう働けない…って人もいたり

年齢で決めてしまうのって勿体無いと思う。

つまり年齢はただの数字なのであんま気にすんなよ!
私は昭和生まれですが、平成の人よりも若々しいぞ!!!心はww

古市さん
古市さん
努力する価値ってあるの?みんな頑張りすぎ。

これは私最近すごくよく思ってました。
「夢を叶えよう!」「努力しよう!」これって意味あるのかな。って。

実際、古市さんも別に努力した記憶ないのだとか。
努力したい人はすればいいけど、無理をする必要はないのです!
自分がやりたくないこと無理して努力してもその先に幸せなんて待ってない。

と私は思う。

古市さん
古市さん
自分がやりたいことと、社会から求められていることは違うかもしれない

古市さんって、自分でも認めてるくらい滑舌が悪いw
でも、毒舌キャラだからかすごくテレビなどで求められてますよね?

それは古市さんも意外だったようで、こんなところで自分って求められるんだ!と思ったのだとか。
つまり、自分がやりたいことをやるのはもちろんいいけど

客観的に見てみたり、社会からすると別の何かを求められていて
それをなんとなくやってみたら、なぁんかうまくいった。なんてこともあるってことね。

古市さん
古市さん
まだまだ日本の女性が家事や育児をするものだと言うイメージが強すぎる。そして日本人は家事に完璧を求めすぎている。

これめっちゃ激しく頷きましたw

共働きで、子供がいたとします。
男性が飲みに行くのは何も言われない。でも、女性が飲みにいくと
「子供を放って飲みにいくなんて最低な母親!」となる。

バーカバーカ。
そんなこと言うてめぇの脳みそが時代についていけてないんだよ!と私は思います。
そりゃもちろん毎日のように飲みに行くのは問題ですが
なんで女性だけバリバリ働いてても飲みにいくとやんや言われるねん…。

何がイクメンだよ。育児して当たり前だよ馬鹿野郎。

あぁ…古市さんの名言集なのにめっちゃ私の意見が出ちゃった…軌道修正…w

そして、日本人って家事に完璧を求めすぎなのです。
おかずが一品だったら、たったこれだけ?
毎日掃除をしなかったら、家事をサボってるのでは?とか

これって古い。時代はもう、昔のように専業主婦の奥さんが完璧に家事をこなす時代じゃない。
仕事して、完璧に家事をこなそうとしたら過労で死ぬよ。

別におかずがひとつでいいじゃない。
掃除も適度にサボればいいじゃない。これは男女共々ね。

専業主婦で育児をしている方もね完璧を求められすぎだと思う。世間から。
母親である前に人間であることを、きちんと周りが理解してあげなきゃいけない。
専業主夫でも同じことです。

古市さん
古市さん
幸福度って、2年で元どおりになる。

例えば、長年寄り添ってきた夫婦で、旦那さんに先立たれてしまった女性の幸福度は、
旦那さんが亡くなった時にはガクッと下がるんだけど

2年もあれば幸福度は完全に回復しているのだそう。

何が言いたいかって言うと
何があっても時間が解決するって言うこと。

もちろん、2年で回復しない。ずっと悲しいと感じる人もいるでしょう。でも
それはそれ。以上。

古市憲寿さんの名言(仕事について)

古市さん
古市さん
これからの時代、国には頼れない。大企業も潰れるかも。だから頼れるものを探すより「これでいいか」を増やすことが大切。

そう
これは私が心の中で師匠やと思ってる人がよく言っていたのでちょっと前から意識してること。

これからの時代は自分でどうにかしなきゃいけない時代が来る。

国は何もしてくれない。国なんか何も保証してくれない。と思っておくことが重要。
大企業もいつ潰れるかわからない。
だから副業とかを持つことってとても大切。

私なんか今…
5つの会社から仕事を頂いている状況。だからどこかから仕事が貰えなくなっても別に痛くない。
そんな状態を作っておくように口酸っぱく言われたので、去年くらいから動いてました。でもまだ増やすつもり←

うちの会社は安定してるから心配ない。そんなこと言っていると
生き抜いていけなくなる時代がきます。

古市さん
古市さん
自立とは依存先を増やすこと。

これも上記と同じようなことですが

大人になって何かに依存することって、いけないことのように感じません?
でも、どんどん依存先をいっぱい作る方が賢いのです。

どこかひとつ、依存先がなくなっても
「全然余裕。私にはこれもこれもあるし」と、ドンと構えていられるようになります。

古市さん
古市さん
1つのところに居場所を決めるのはおすすめできない。今の場所しかない。と決めつけないことが大切。

そう。
結局これもね、「私にはこれしかない」ってまぁすごく素敵なことだと思うんだけど
ひとつの居場所に満足をしないでいることが大切ってこと。

チバユウスケも色んなバンドやってるでしょ。それと一緒。(一緒かなw)

とにかく自分の居場所はいろんなところに作っておくべきなの。
火野正平も戸籍上の奥さんいるけど、事実婚の奥さんがいるでしょ。
いや…それはちょっと…真似しちゃいかんやつやなw

古市さん
古市さん
仕事がなくなっても別にいいと思えるようになると、大胆に行動できる。

古市さんも、なんであんなにテレビで大胆が発言ができるかと言うと
別にテレビなんか出れなくなっても痛くも痒くもないから。だそう。

でも結果的にその大胆な発言がウケて人気が出た。

そう、わりと事業とかって副業で会社設立した方がうまくいったりするのだそう。
理由は別に失敗してもいいやと思いながら取り組むから。

だから、本気でやっている人よりも大胆なことができて、結果的に成功するのです。
Googleとかもそうらしいですね。

ひとつの仕事に依存すると、失敗しないようにと保守的になって
結果を残せないのだとか。確かになぁーーー。

古市憲寿さんの名言(人との付き合いについて)

古市さん
古市さん
苦手な人はサンプルだと思えばいい。

会場で
「苦手な人っていますか?苦手な人とはどう付き合っていけばいいのでしょう?」的な質問がありました。

それに対して、古市さんは苦手な人のことを「こいつはサンプル1、んでこっちはサンプル2」とか人類のサンプルとして見ているのだそう。

つまりまぁズバリ言うと人としては見てなくて、生物学的に見ている的なww
そうすると苦手な人との付き合いが面白くなるみたいです。w

ちなみに私は苦手な人には「THE 近づかない」と言う秘技をよく使います←

古市さん
古市さん
頑張りたい人は頑張ればいい。多様性が大切になってくる時代

そう。
努力して夢を叶えたいなら努力すればいい
頑張りたい人は頑張ればいい

とにかく多様性が尊重される時代なので
まぁざっくり言えば、人は人。なのです。

よく、周りにも努力しろ!って言う人がいるけど
周りに求めてはいけないのです。

古市さん
古市さん
自分を変えるのは難しいので、周りを変える

幼少期に人格形成はある程度完了しているので、大人になってから性格などを変えるのは難しい。
到底な無理なことなのだそう。

つまり、自分が会社に馴染めない…なら、自分を変えようとしてもしんどいだけだから会社変えれば?

ってことです。

古市さん
古市さん
乗り越える必要性ってあるの?

これも会場からの質問で
「古市さんは乗り越えられないようなことがあった時、どうやって乗り越えてますか?」

に対する答えが、「乗り越える必要性ないでしょ」と言うラフな答え。
つまり、乗り越えようと努力することで自分を苦しめている可能性もあるし、
勝手に時間が解決してくれるよ。っちゅーーーことっすね。

古市さん
古市さん
人の目を気にしないでいるためには、人をバカにしたらいい

「人からどう見られているか気になって仕方ありません。どうすればいいですか?」の質問の答えです。
人をバカにしたらいいんですよww

ってw

つまりね、周りの人って結局自分に真剣に向き合ってくれてるわけじゃないんだから
真剣に取り合うことも時間の無駄だし

人付き合いをシビアに考えなくていい。ラフに。
バカにするようにw 付き合うことが大切です。w

古市さん
古市さん
固定観念より気持ちを大切にしよう

固定観念にとらわれる時代は終わりです。
専業主婦でもバンバン起業でもなんでもしたらいい。
女性だからこうあるべき
男性だからこうあるべき

そんなの屁のつっぱりにもならないので

自分の気持ちを大切にしましょう!!!

古市さんも、結婚はしてもいいけど
同居はしたくない。って言ってた。

私もそう思う。

結婚したら同居。
結婚したら子作り。
結婚したら女性が家庭に入る?

まじ

ちん○すだわ。

古市さんは名言メーカーだ

古市さん
なんて素敵な方だ。

こんな考え方ができる人が、もっと増えたら
すごく生きやすい世の中になるでしょうね。

講演会、わりと全国各地でやっているみたいなので機会があれば是非行ってみてください。
心が漂白されたような気持ちになりますよ。

無理やりまとめ

無理やりですがまとめますww

・古市さんは名言メーカー
・つまり考えすぎずにやりたいことやろう
・なんとなく。適当。でうまくいく
・努力なんてしなくていいじゃん
・いつも心に蜷川実花を←2回目w

古市憲寿さんの講演会に行ってきました!「未来へつむぐ生き方」〜前編〜どうもこんにちは! セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。 セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは...

スポンサーリンク




ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。