MIYAZAKI(宮崎)

宮崎県庁の災害対策本部で聞いたお話!

どうもこんにちは!

セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。
セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは…徹底的自己紹介。

セツコ
セツコ
宮崎県庁へ行って、災害対策について聞いた話をお届けします!

普段から、地震や津波、そして台風や豪雨による被害にビビり倒している私…
そのため、災害対策についてのお話はとってもとってもためになりました。

スポンサーリンク




まずは県庁見学から

これが宮崎県庁!
写真、適当!←w
すいませんw

でも迫力は伝わるでしょ?でしょ?w

歴史を感じる重厚感。以前は鉄の門があったらしいが、
戦時中に鉄が少しでも必要になって、門を取られたみたいですwまじかよ…

災害対策の方が
「災害対策を呼びかけてるのに、この建物めちゃくちゃ古くて、前回宮崎であった地震の時も被害がすごかったんですてへぺろ」
的なことをおっしゃってましたw

さすがに、災害対策本部は、新しい建物に建て替えるみたいです。

すんごいおしゃれな照明…
大正ロマン的な感じで、こんな家に住みたいと思った←

重厚感ありますよねぇ。

とまぁ、こんな感じでちょろちょろーーーっと見学しました。
嵐の二宮くんみたいな若者が丁寧に案内してくれました。
ありがとうニノ。ありがとう、ジャニーさん。

宮崎は、やっぱりどうしても日向灘地震がきちゃう!

地震、まじ怖いですよね…宮崎県は日向灘地震がくるくる言われています。
というか…南海トラフが揺れると、それにつられて揺れる可能性が大なんです。

なので、南海トラフがかなり大きなポイント。

もう、私、こんなこと考えたくないですが
南海トラフの地震がきたら、日本滅亡するんじゃない?とも思っています。

でもそれくらいの規模で考えないと、結局みんな対策しないんですよね…

なんなんですかね人間って。

私は最近備蓄が趣味でw
地下収納庫に5年間は保存がきく水や食料をコレクションしていってます。
でもまだまだ足りない。

備蓄は、1週間分はあるようにした方がいいとのことでした。

普段の買い物でちょっと多めに買って蓄えておく…など日頃からちょっとずつでいいと思うんです。
私もまだまだ備蓄しておこうと思っています。

そして、災害対策本部の方が言っていたのは、
「周りの人が避難していないからしない」は危険。と言っていました。

確かに、日本人の性格的に、周りのみんながしていないことをしようとしないんです。
でも、「いやこれは危険だ」と判断して逃げるが勝ち!なんです。

別に周りの人にどう思われたっていいじゃない。
命がかかってるんです。

あいつ心配しすぎやろ!!!w

と思われるような行動、ガンガンしていきましょう!

おまけ

県庁の庭?
にあったなんか、実みたいなやつ。

えぇ形してるやろ←
…それだけw

とりあえずまとめ

・宮崎県庁は歴史を感じる場所だった
・南海トラフ地震に備えよう
・備蓄は最低3日分!1週間分が理想
・危ないと思ったらすぐに避難して
・自分の命を一番に考えよう

宮崎県の宮崎公立大学へお邪魔してきた!!就職率高!!どうもこんにちは! セツコです! ブログを読んで頂きありがとうございます。 セツコって誰やねん!という方はこちらから→セツコとは...

スポンサーリンク




ABOUT ME
セツコ
31歳シングルマザーです。 大阪で結婚生活を送っていましたが、地元である宮崎県へ逃亡しました。 現在は1型糖尿病でもある小2の娘と気ままに暮らしています。 自由に、のんびり、なんにも縛られずに生きていたい。 時にはシド・ヴィシャスのようにパンクに。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。